BLOG

ブログ | レリパ・オフショア開発コストパフォーマンスNo.1 - Page 9

  • オフショア開発の進め方:アジャイル型か?ウォーターフォール型か?

    オフショア開発のプロジェクトを進めるにあたり、その開発スタイルとして「アジャイル型を取るか、ウォーターフォール型を取るか」という点は、多くの担当者が迷ってしまうポイントなのではないでしょうか。

    小さなサイクルを繰り返すアジャイル型と、計画に従って大きな流れで進めていくウォーターフォール型では、それぞれ特徴が異なり、「オフショア開発にはどちらが向いているのか」を把握していなければ、実際の開発の際に迷ってしまうこともあるはずです。

  • オフショア開発の進め方:プロジェクトの開始から終了まで

    今後、オフショア開発によってシステム開発やプロダクト開発を進めていこうとしているあなたにとって、「オフショア開発がどのように進んでいくのか」という開発フローは非常に気になる点となるでしょう。
    そこで今回は、オフショア開発プロジェクトの開始からその終了までの一連の流れをお伝えし、あなたのオフショア開発に対するイメージをより具体的にするサポートをさせていただきます。

  • オフショア開発:失敗事例と予防策をご紹介

    日本のエンジニアではなく、海外のエンジニアに開発を委託するオフショア開発は、その特徴から「本当にトラブルなくプロジェクトを進められるのか?」という不安が付きまとってしまいがちです。
    また、過去オフショア開発に取り組もうとして、うまくいかなかったという企業や担当者の話を耳にすることも、もしかしたらあるかもしれません。

  • 日本はITエンジニア不足についてどう解決するべきか? オフショア開発を検討しよう

    今現在、日本ではITエンジニアが不足している現状が有り、これから競争が激しくなるグローバル市場において、取り残されてしまう可能性が大きくなっています。
    ま た 、こうした人材不足の課題から、あなたの会社や部署においても「エンジニアが欲しいけど、どうしても採用できない。」という悩みが多発しているのではないでしょうか。