COMPANY

企業情報

Company Profile

会社概要

日本法人
会社名
株式会社レリパジャパン(RELIPA JAPAN JSC)
設立
2018年
代表取締役
チャン・スアン・ドゥック
資本金
600万円
日本住所
〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目14−14 スタンフォードアネックスビル 3F
事業内容
日本企業向けオフショア開発
メールアドレス
sales@relipasoft.com
従業員数
120名(グループ全体)
加盟団体
一般社団法人 神奈川県情報サービス産業協会(KIA)正会員
一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC)正会員
一般社団法人日本ブロックチェーン協会(JBA)正会員
ベトナム本社
会社名
RELIPA CO., LTD
設立
2016年
代表取締役
チャン・スアン・ドゥック
資本金
1000万円
ベトナム住所
22F, B Tower, Song Da Building, Pham Hung Street, My Dinh 1, Nam Tu Liem, Ha Noi, Viet Nam
事業内容
日本企業向けオフショア開発
メールアドレス
sales@relipasoft.com
資格・受賞歴
情報セキュリティマネジメントシステム ISO/IEC
27001:2013
品質マネジメントシステム ISO 9001:2015

CEO Message

代表メッセージ

チャン・スアン・ドゥックの画像

株式会社レリパは、本社をベトナム・ハノイに構えるシステム開発会社で、2016年に立命館大学を卒業したベトナム人3名に設立されました。
2018年には、日本法人も立ち上げて創業から一貫して「日本企業様向け」に特化したオフショア開発の提供を行っております。

21歳の時に日本に留学する機会がありました。 ベトナムのような発展途上国に住んでいて、先進国に初めて足を踏み入れる機会があった若い学生の私は、ベトナムでは見たことがない日本の鉄道などの公共建築、繊細で完璧なものづくりに本当に感銘を受けました。

卒業後、仕事で両国を行き来することが多く、両国の人々と接する中で、二国間を比較する機会が増えていきました。
母国との大きなギャップを感じる反面、勉強中だったITについては「工業技術と比べれば、ベトナムと日本とのギャップは小さい」と感じたため、この分野の新しい技術にチャレンジし、母国のベトナム、そして日本にも貢献できるのではないかと考えるようになりました。

その後日本の大学や企業で蓄積したノウハウを生かして、仲間とともに会社を設立しました。現在はオフショア開発だけでなく、AR/VR/AIなどの最先端技術に関する研究開発も積極的に行っております。

オフショア開発で懸念されるコミュニケーションの問題は、弊社においてはありません。日本の大学で学び、日本企業での勤務経験があるなど、日本で一定期間暮らしたことで「日本人の心」も分かるエンジニア、対面での要件定義に対応できる日本語が堪能なエンジニアが多数在籍しております。また、ハノイ工科大などベトナム随一のIT系大学出身のエンジニアも多数おり、高い開発技術とセンスを持って、質の高いシステムときめ細かいサービスを提供しております。

2020年2月以降、コロナウィルスは世界中へ感染が広がっており、私たちの日常生活に大きな影響を与えております。 新しい日常生活に慣れ、デジタルトランスフォーメーションウェーブ(DX)の世界的なトレンドの中で、Relipaはお客様の信頼できるパートナーになるためにより一層努力して参ります。

今後とも、レリパへの変わらぬご支援とご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役社長
TRAN XUAN DUC

MISSION

ミッション

私たちレリパは、
若い世代の成長に貢献し
積極的なナレッジ共有の環境を創造し
それぞれが相手を思いやる姿勢を大切にします。
それにより、お客様に信頼できるプロフェッショナルサービスを提供します。

VISION

ヴィジョン

ベトナムにおける、ヒューマンセントリックなソフトウェアサービスを提供するため、
お客様のアイデアを実現するパートナーであり続けます。

CORE VALUES

コアバリュー

1. 積極性
2. 柔軟性
3. 協同的