NEWS

ニュース

2021.09.27

3ヶ月、一つの旅、グローバルシチズンコースが 終了した

3ヶ月間一生懸命に勉強した後、9月23日には20人近くのRelipaメンバーが参加するグローバルシチズンコースが正式に終了しました。 

ソフトスキルは人生に必要なだけでなく、企業の非常に重要な採用基準でもあります。ソフトスキルの重要性を理解し、GrowMindの支援の下、Relipaの管理者は、すべてのRelipa従業員を対象としたグローバルシチズンコースを実施しました。 

Relipaのメンバーたちはグローバルシチズンコースで何を学びましたか?ここで振り返りましょう。 

このプログラムは、「グローバルシチズン(地球志民)」になるための個人のパフォーマンスとチームワークスキルを向上させるのに役立つソフトスキルを提供しました。 

期間:2021年6月24日~2021年9月23日

コース内容:

個人のパフォーマンスを向上させるスプリント 

  1. セルフリーダーシップスキル 
  1. 学習と自習のスキル 
  1. 時間管理と生産性のスキル 
  1. 仕事の計画力と段取り力 

チームワークの効率を向上させるスプリント 

  1. サービス指向のマインドセット 
  1. コミュニケーション、チームワークスキル 
  1. 意思決定、効果的な問題解決 

プログラムで行った活動は以下の通りです。

  • オンラインでの学習
  • ワークショップに参加する
  • 実験
  • 読書
  • リフレクションレポートを書く
  • チャレンジに参加する

このコースを通じて、Relipaのメンバーたちは次の目標を達成しました。 

  • 「成長マインドセット」を持っている 
  • 必須の「7つのソフトスキル」を装備された 
  • 仕事でのパフォーマンスを向上させた 
  • 「アクティブラーニング」の習慣を身につけた 

グローバルシチズンコースでは、Relipaの管理者は、メンバーたちが個人的なキャリアの機会を獲得するためのスキルを向上させるだけでなく、Relipaの顧客のサービス品質の向上にも貢献することを望んでいます。 

希望に沿って、レリパの学習者たちはこのコースから、マインドセットをはじめ、習慣や働き方など、多くのことを学びました。 

コースの学生であるフォンさんは次のように話しました。 

「コース終了後、私は自分自身がよりポジティブになっていることに気づきます。明確な目標を設定し、それらを達成するための具体的な計画を立てることができました。運動や本を読むなどの良い習慣を維持します。」 

ノンストップの学習する組織になるために、グローバルシチズンコースが終了した後、Relipaはより多くの学習プログラムを展開する予定です。 

Relipaの次の学習の旅をたどることを忘れないでください。